税理士事務所トップへ戻る

税理士の使命と倫理

税理士の使命

税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告

納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に

定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。

税理士の倫理綱領

一、税理士は、職務の公正性を自覚し、独立公正な立場で職務を遂行する。

二、税理士は、法令に基づき、納税義務の適正な実現を図り、納税者の信頼に

三、税理士は、秩序を重んじ、信頼を保持し、常に品位を高め、社会的地位の

四、税理士は、法令、実務に精通するよう研鑽をつみ、資質の向上に努める。

五、税理士は、会則、規律等を遵守し、会務運営に積極的に協力する。

 

日本税理士会連合会

関東信越税理士会

<<戻る

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わ